排水管の水漏れで水道 修理業者に依頼する

排水管の水漏れは、場所によっては簡単に確認できません。排水管でトラブルが起きた時にはまず水道 修理業者に確認を依頼することが重要です。排水溝から非常に臭い臭いがあるときには排水管の水漏れや詰まりが原因ではないか、疑ってみましょう。中でも床下に汚水が溜まってしまうと、臭いが周囲に漂ってしまうため、十分に確認が必要です。

■床下の排水管の水漏れ  

水道 修理業者に依頼を行う排水管の水漏れでは、床下部分になると床下を外す工事を行い修理を行います。水が漏れている状態なのでしっかりと原因となっている箇所を塞ぎ、朽ちてしまっている部分があれば交換をしなければ解決しません。臭いが広がらないうちに業者に依頼をして対応してもらいましょう。




■地中はさらに大変な工事になる  

地中に埋まっている排水管でも水漏れが怒ることがあります。この場合、周囲の土に水が浸透していき、暑い夏のときには臭いが発生する原因となります。目視で確認することができないため気がつかずに放置していることが多く、気がついたときには悪臭に悩まされているということもあり得ます。臭いに気がついたら、出来る限り早く業者に確認してもらいましょう。


■まとめ  
排水管の水漏れは、場所によって気がつかずに放置されていることがあります。臭いにより気がつくことがありますが、業者に依頼をしないと解決できないことがあります。日ごろと違う臭いに気がついたら、排水管のトラブルでは無いかと心配することも必要です。放置しておくと、季節によってはかなりの悪臭となるため、早めに対応したい水のトラブルです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ